審美性なら

リリアーナ
デンタルクリニック

スピード重視なら

湘南
美容歯科

独自施術なら

赤坂フォーラム
デンタルクリニック

大きい歯を小さくしたい

大きい歯がコンプレックスになっている場合、おすすめなのは歯列矯正とセラミック治療です。ここでは、大きい歯を小さくする美容歯科の治療を、注意点や費用目安などと合わせて紹介しています。

大きい歯の悩みを解決するには?

大きい歯を小さくする美容歯科治療は、大きく分けて歯列矯正とセラミック治療の2種類」です。

歯列矯正

「歯が大きすぎて見栄えが悪い」という悩みは、歯列矯正で歯並びを良くするだけで解消されることがあります。歯並びが悪いと、一つひとつの歯が大きく見えてしまうことがあるのです。歯列矯正で歯並びを良くすれば、実際の歯の大きさは変わらなくても、見た目の悩みが解消される可能性があります。

セラミック治療

見た目だけでなく実際に歯を小さくするには、削らなくてはなりません。しかし、歯を削って小さくすると、歯の寿命が短くなったり知覚過敏になりやくなったりといったリスクも。これらリスクを避けるためおすすめなのが、削った後に被せ物をするセラミック(クラウン)治療。人間の歯と近い質感・見た目を持つセラミックで被せ物を作る治療法で、自然な歯列に仕上がります。

セラミック治療を行う場合、仕上がりの美しさにまでこだわりたいなら通常の歯科より美容歯科で施術を受けるのがおすすめ。なかでも、RSテクニックのようなコンピューター画像で顔と歯のバランスを再現・調節する技術を取り入れている美容歯科なら、施術後のイメージを確認しながら治療を進めるため、格段に美しい仕上がりが期待できますよ。

美容歯科

美容歯科では大きな歯をただ削って小さくするのではなく、美しい見た目を意識しているため、一人ひとりの顔のバランスを見て治療を行ないます。全体的なバランスがとれていて違和感がないため、大きな歯を小さくしたい方は美容歯科での治療がおすすめです。

特に、治療前の写真をもとにコンピューターで最も美しい歯の大きさや形を算出するRSテクニックは良いですよ。見た目はもちろんですが、噛み合わせに関する機能面の悩みも一緒に解消できます。日本ではまだ馴染みが薄い審美治療テクニックですが、美しく理想的な歯の形を再現することが可能。

さらに、自然な仕上がりにしたい方は、RSテクニックとクラウン治療を併用すれば、より理想的な歯が手に入るでしょう。

日本にはまだまだRSテクニックの活用できる歯科医師は少ないのですが、都内にRSテクニックを5年以上も前から取り入れているクリニックがあります。さらにRSテクニックと世界最高峰のクラウン治療を併用しているクリニックも。安全性が高く審美性の優れた治療を受けたい方は、RSテクニックを導入しているクリニックでの治療を受けてみてはいかがでしょうか。大きな歯を小さくするだけではなく、噛み合わせがバッチリのキレイな歯並びも手に入れることが可能ですよ。

大きい歯の治療中に注意することは?

大きい歯を治療する場合、歯列矯正で歯の見た目を小さくする方法とセラミック治療で実際に歯を削って小さくする方法の2通りがあります。
歯列矯正は実際に歯を小さくするわけではないので、治療後に思った通りの結果にならない可能性も。現在の歯の大きさと顔のバランスを考慮に入れて治療ができる歯科医に診療してもらえば、事前に施術後のイメージを掴むことができるでしょう。
歯を削り、被せ物をするセラミック治療の際に注意すべきは歯を削る量です。セラミックは金属よりも薄く加工するのが難しいため、被せ物が分厚くなりがち。分厚い被せ物に合わせて必要以上に歯を削らなくてはいけなくなることもあり、そうすると歯に大きな負担を与えることになるのです。
最近ではセラミック治療でもなるべく歯を削らない、MIPPのような治療法が登場しています。歯を小さくするためにセラミック治療を受けようと考えている方は、歯への負担が少ない、なるべく削らない治療法を行なっている美容歯科をチェックしてみてはいかがでしょう。

大きな歯の治療の費用目安

歯列矯正で大きな歯を見た目だけ小さく見せる場合、かかる費用は通常の矯正と変わりません。60万円~100万円ほどです。
歯を削って小さくし、セラミックの被せ物をするセラミック治療だと、使用するセラミックの種類にもよりますが1本につき6万円~20万円が相場です。

大きな歯になる原因とは?

遺伝が原因で歯が大きくなる

歯の大きさは、遺伝によると言われています。また、顎が小さいと歯が実際よりも大きく見える可能性がありますが、顎の大きさに影響を与えているのも遺伝です。

歯の大きさは、美容歯科の施術によって変えることができます。見た目の大きさだけなら歯列矯正によって変えることができますし、実際に歯を削って小さくして被せ物をする治療も可能。
自分の骨格や顔、表情な度を考慮したうえで治療してくれる美容歯科クリニックを選ぶと良いですよ。完成イメージを把握しないまま治療をはじめてしまうと、後で「想像と違う!」なんてことになってしまうことも。
美容歯科の技術が進んだ現在では、顔と歯のバランスを事前にシミュレートできる、RSテクニックのような治療テクニックも登場しています。単に「歯を小さくしてくれる歯科」ではなく、「理想の歯を手に入れられる歯科」を探しましょう。

歯並びが悪いと前歯が大きく見える

歯が大きくなるのは遺伝による顔や顎の大きさだけではありません。小さい頃に食べ物をよくかまずに食事をして、顎が発達しないと歯並びが悪くなり、歯が大きく見える可能性があります。

前歯が他の歯よりも前に出ていたり、隣の歯が後ろに引っ込んでいたりすると、他の歯と比べて大きく見えていることがあるようです。

さらに遺伝により大きな歯と併せて歯並びが悪いと、より歯が大きく見えてしまいます。

隣り歯のサイズが小さい

前歯の隣りにある歯のサイズが小さいと、前歯のサイズは問題なくても大きく見えることがあります。さらに両隣の歯が小さくて前歯の少し後ろから生えていると、より大きく見えるのです。

この小さい歯は矮小歯(わいしょうし)と呼ばれており、歯の形は円錐状や蕾状などをしています。上の真ん中から2番目の歯や親知らずなどの歯が退化したものです。

治療を受ける際には、顔と歯のバランスを事前にシミュレートできる、RSテクニックのような治療テクニックがおすすめ。単に歯を小さくしてくれる歯科ではなく、理想の歯を手に入れられる歯科を選ぶようにしましょう。

【悩み別】
おすすめクリニックはこちら!

         

審美性にこだわった
最高級の施術

RSテクニック

唇のライン・歯並び・歯の向きから笑顔の黄金比を導き出す技術

症例数NO.1クリニック

リリアーナ
デンタルクリニック
公式HPへ
     

歯茎のラインを整える
独自施術

BTAテクニック

骨を削らず歯肉を手軽に整え、術後も後戻りしない技術

症例数NO.1クリニック

赤坂フォーラム
デンタルクリニック
公式HPへ
     

コストを抑えた
スピード施術

ワンデイセラミック

たった1日のセラミック治療で、自然な仕上がりが期待できる技術

症例数NO.1クリニック

湘南美容歯科
公式HPへ