審美性なら

リリアーナ
デンタルクリニック

スピード重視なら

湘南
美容歯科

独自施術なら

赤坂フォーラム
デンタルクリニック

インビザラインのやり直し

インビザライン治療を受けたにも関わらず、治療が進まなかったり思うような効果が得られなかったりするケースがよく見られます。治療を失敗している人にはどのような原因があるのでしょうか。こちらのページでは失敗例を通して原因、対処法について紹介しています。治療を失敗しないためにも、ぜひ一度参考にしてみてください。

具体的なケース

長年にわたって治療を行っているのに改善がみられない

矯正を始めてだいぶ時間が経っているにも関わらず、出っ歯が治らない場合があります。また、完治されていないにも関わらず、途中で治療終了されることも。

かみ合わせが悪くなった

無事治療を終えたとしても、口の中心がずれてしまい、噛み合わせが悪くなってしまうことも。また矯正したことで、あごの位置がずれてしまい顔の見た目にも歪んでしまう可能性があります。このまま放置してしまうと、ぎこちない噛み合わせで頭痛・肩こり・あご関節症の症状におかされることになります。

失敗の原因

治療計画が適していない

インビザラインは、3Dシミュレーションによって治療計画が進められていきます。しかし、3Dシミュレーションは画面上で行われるものなので、実際の噛む動作とは異なる場合があります。治療計画が適していなかったり、マウスピースが本人の歯の形と合っていなかったりすると治療は失敗に終わります。

マウスピースの装着時間が短い

インビザラインは食事や歯磨きするとき以外は基本、装着しなければなりません。しかし、付け忘れなどにより外している時間が長くなると効果が得られない可能性が。120時間以上の装着が必要になるので、付け忘れをしないように注意しましょう。

対処方法

信頼の高い歯科医院を選ぶ

ただ、費用が安いところを選ぶのではなく、ネットなどで口コミの評判を確認したうえでクリニックを選んでください。安い費用で受けられても、治療に失敗してしまったら、それこそお金をどぶに捨てるようなものです。

また、評判の良い歯科医院を選んだら、次は治療を行う前に疑問に思っていることを相談し、不安を解消した上で治療にのぞみましょう。

再治療を行う

インビザラインの治療中にかみ合わせが悪くなってしまい、歯の隙間がどんどん大きくなったり奥歯の痛みを発症したりする恐れがあります。このような場合は、行きつけの病院へ相談、または再治療を行いましょう。それでも納得できなければ、セカンドオピニオンを受けたり、転院したりするなどの手段を取ってください。

まとめ

ご紹介しましたように、治療のやり直しの方法は様々です。その人に合った方法を見つけることが重要になるので、信頼できるクリニックを見つけることがまず第一歩です。技術で言うと、それぞれの顔と歯のバランスをきちんと取り、修正することができる技術力を持った医師を見つけましょう。

【悩み別】
おすすめクリニックはこちら!

         

審美性にこだわった
最高級の施術

RSテクニック

唇のライン・歯並び・歯の向きから笑顔の黄金比を導き出す技術

症例数NO.1クリニック

リリアーナ
デンタルクリニック
公式HPへ
     

歯茎のラインを整える
独自施術

BTAテクニック

骨を削らず歯肉を手軽に整え、術後も後戻りしない技術

症例数NO.1クリニック

赤坂フォーラム
デンタルクリニック
公式HPへ
     

コストを抑えた
スピード施術

ワンデイセラミック

たった1日のセラミック治療で、自然な仕上がりが期待できる技術

症例数NO.1クリニック

湘南美容歯科
公式HPへ