審美性なら

リリアーナ
デンタルクリニック

スピード重視なら

湘南
美容歯科

独自施術なら

赤坂フォーラム
デンタルクリニック

ボトックス

口元の歪みを改善するボトックス。美容外科でも取り入れられている施術法で、口元の歪みを修正するほか、しわの改善や小顔効果も期待できる施術法です。そんなボトックスの治療法やメリット・デメリット、費用などをまとめているので、口元の歪みを改善したい方はぜひご覧ください。

美容歯科のボトックスとは

「ボツリヌス菌」という菌を用いて歪みを修正するボトックス。菌といっても、歯科治療に用いられるものは毒性が無く、安全性に配慮されています。海外では小児まひの治療にも使用されているほど。

そんなボトックスは口元の歪みのほか、しわの改善、小顔効果、顎関節症の緩和などにも使われているポピュラーな施術法です。顔にメスを入れることなく、気になる部分に注入するだけの簡単な治療のため、気軽に受けることができます。

歪みが気になる場合は、歪んでいる方の咬筋にボトックスを注入することで、筋肉の発達が抑制されます。その結果、バランスの良い顔になるのです。数ヶ月は持ちますが、徐々に効果が無くなっていくので再度注入する必要があります。

また、筋肉の発達によって起こる食いしばりや歯ぎしり、ガミースマイル、顎関節症もボトックスを注入することで和げることが可能です。

ボトックスの治療方法

ボトックスは「ボツリヌス菌」を注入するだけの簡単な治療法です。ここでは、各悩みごとに適応されるボトックスの治療法を紹介します。

歪み

左右の顎の筋肉の発達具合が異なると、顔に歪みが発生します。例えば、噛み合わせによって右側の筋肉だけが発達すると、徐々に右側の顎が出っ張ってしまい、バランスが悪くなってしまうのです。その場合、発達した右側の筋肉にボトックスを注入すれば、収縮した筋肉に作用して筋肉が落ち、バランスの取れた顎になります。ボトックスの量は調整しながら少しずつ注入されます。

ガミースマイル

笑ったときに、上の歯の歯茎が大きく見えるガミースマイル。上の歯の根元から、歯茎と上唇の接合部分が長いため、笑った時に唇が挙上してしまうのです。改善方法として、上唇を支えている筋肉である「上唇挙筋群」にボトックスを注入します。筋力が和らぎ、挙上を抑制することが可能。メスを使用しないので、顔に傷を付けたくない人におすすめの治療です。

顎関節症

顎関節症は、噛み合わせの部分にある咬筋に異常があり、顎がガクガクしてしまう症状のことです。咬筋部分にボトックスを注入すると、咬筋の働きを弱め、徐々にガクガクが治まります。また、従来の顎関節症の治療法であるマウスピースと同時に治療すると、より早期に症状を和らげることが可能。顎関節症が改善されると、頭痛やめまい、首のむくみ、肩コリ、エラの張りが改善されることもあります。

メリット

治療を受けやすい

ボトックス注射の大きなメリットは、切開しないため治療が受けやすいところでしょう。従来はメスによる施術が一般的だったものの、注射するだけで改善できるようになったのです。施術を受けた当日から洗顔したり化粧をしたりすることも可能です。もちろん、注射での治療なので傷あとも目立ちません。

短時間で終わる

注射を打つだけなので、あっという間に終わります。麻酔をした後、5~10分かけて注入します。スピーディーに終わるので、忙しい方でも気軽に受けられるでしょう。

費用が安い

メスを使用した施術に比べて、リーズナブルな価格で施術が受けられます。安いところだと3,000円代のところもあるほど。お金をかけずに歪みをはじめとした口元の悩みを改善できるのは大きなメリットだといえます。

小顔・しわ改善の効果も

歪みやガミースマイル、顎関節症を改善するためにボトックスを打つと、小顔になったり、顔のシワが取れたりすることがあります。シワや顔の大きさが気になっている人であれば一石二鳥の効果を得られますよ。

デメリット

定期的に受け続ける必要がある

ボトックスは、永久に効果を発揮するわけではありません。そのため、定期的に受ける必要があります。注入する場所や量にもよりますが、1度受けたときから3ヶ月~半年ほど経った頃に再度、注入するのがベスト。その都度料金もかかるので、金銭的に負担になることもあります。

ドクターの腕によって仕上がりが左右される

ボトックスの注入は簡単にできるものではありません。ドクターの技量が直接反映されます。もし注入量を間違えてしまうと、表情が喪失したり、顔の形態が変化したりすることがあるのです。

「こんなはずではなかった」とならないためにも、治療を受ける際はドクターの実績や経験をしっかり確認して、信頼できるのであれば依頼しましょう。誰が打っても同じもの、どこで打っても同じものだと思わないことが大切ですよ。

料金

ボトックスの料金は3,640円~56,700円と差があります。リーズナブルなところだと3,000円代から受けられる様ですが、使用しているボトックスが正規品であるかを確認しておく必要があります。粗悪なボトックスを使いトラブルが起きているクリニックもあるので気を付けましょう。

美容整形外科で受けると場所にも寄りますが、50,000円~100,000円かかることもあるようです。口元の歪みやガミースマイル、顎関節症の治療をリーズナブルに受けるなら、歯科医院がおすすめです。

注意点

注入量

ボトックスによって、気になる部分を改善させるためには、注入量が重要になります。ボトックスは筋肉の働きを弱めて症状を改善させるもの。適正量よりも多く注入してしまうと、顔に違和感が残ってしまうことがあるのです。

適切な量を見定めるにはドクターの経験や腕の良さが必要。例え少しの量でも仕上がりが大きく異なるので、実績のある医師に頼むことが大切でしょう。

副作用

ボトックスを打つと、内出血になる可能性があります。これは、注射を打つ際に細い血管にぶつかってしまうのが原因。ただ、内出血が起きても1週間ほどすれば消えることがほとんどです。

病院の選び方

ボトックス注射を受けるにあたって、病院選びは重要です。選ぶ際は、受けたい治療に対応しているか、その治療を行なった実績のある医師がいるかなどをチェックしましょう。

また、一口にクリニックといっても、美容歯科・審美歯科・矯正歯科があり、それぞれのクリニックに強みがあります。理想に近い施術を受けるなら医師とよく話し合って、納得した上で治療を受けられるクリニックを選びましょう。

【悩み別】
おすすめクリニックはこちら!

         

審美性にこだわった
最高級の施術

RSテクニック

唇のライン・歯並び・歯の向きから笑顔の黄金比を導き出す技術

症例数NO.1クリニック

リリアーナ
デンタルクリニック
公式HPへ
     

歯茎のラインを整える
独自施術

BTAテクニック

骨を削らず歯肉を手軽に整え、術後も後戻りしない技術

症例数NO.1クリニック

赤坂フォーラム
デンタルクリニック
公式HPへ
     

コストを抑えた
スピード施術

ワンデイセラミック

たった1日のセラミック治療で、自然な仕上がりが期待できる技術

症例数NO.1クリニック

湘南美容歯科
公式HPへ